fc2ブログ

Seam Carving

その他アプリケーション
11 /07 2007
2007年11月1日、2日に開催された「Adobe MAX Japan 2007」のレポート記事を読んでいたら、思わず「おぉっ!」と声を出しそうになった技術があったのでご紹介。

【リンク】第8回 デザイナーだけでなく企業ユーザーも取り込むAdobe(2/3)[@IT]

で紹介されていたものなんですが、画像のイメージを出来るだけ損なわないようにリサイズできるという技術。
YouTubeに動画がありますので、言葉にうまくできないこの技術を見てみてください。

【リンク】Image Resizing by Seam Carving[YouTube]

不要と思われるような画像部分を抽出して、そこからリサイズをはじめるといった感じのアルゴリズムみたいなんですが、ホント摩訶不思議な技術です。
変形させたくない部分を選択することもできるみたいですね。

さらに発展させて、消したい部分を選択すると、コピーツールでちょこちょこ消していくような作業を瞬時にやってくれたりとすごいです。

また、こちらのサイトでは実体験もできちゃいます。

【リンク】Seam Carving Demo

横方向、縦方向と縮めていくことができます。自然な感じで画像がリサイズされていくのがよく分かります。

この技術が10年前に動画にも応用されていたら、テレビでやる寅さんの映画の縦長なオープニングも随分自然な感じにできたんだろうな…とか、分かる人にしか分からないようなことを思ってしまいました。

※2007.11.7追記
こちらにも動画がありました。
【リンク】【動画で見る】Adobe MAX Japan 2007スニークピークスの注目技術はこれだっ!![ascii.jp]
「ありがとうMaxJapan」の動画のデモが一番分かりやすいかも。

コメント

非公開コメント

ぴよ

マック用アプリケーションの体験記がメインなブログでした。
思いつくままに書いてますので、カテゴリーでたどっていっていただくと、いいかもです。
このブログの更新は、多忙という名の言い訳に負けて、メンテナンスモード中です。