FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

USBメモリ4本でRAID@ZFS

ZFS(Zettabyte File Systemのストレージプール機能を利用したこんなデモが…。

【リンク】USBメモリ4本でRAID構成をデモ、OpenSolaris[@IT]

これ自体は普通にできることなんだけど、すごいのはこれ。
(上記記事より引用します)

 続いて、いったんすべてのUSBメモリを抜いてバラバラにした状態から、再び4本をPCに接続。4本の物理的な接続位置は、はじめにファイルシステムを作成した状態とは異なるが、USBメモリを抜く際にストレージ側にエクスポートした構成情報により、インポートコマンド1つで、再び1.8GBのファイルシステムが構成され、アクセスできるようになった。

こういう管理のしやすさがZFSの魅力ですね。
今回のデモで試用したのはZFSのストレージプールという機能です。今までのようにボリューム単位で増設していく方法でなく、仮想的なボリュームに実ドライブを足していく感じなんだそうです。

過去記事と、参考になりそうな記事をみつけたのでリンクしておきます。
【過去記事】ZFS
【リンク】ノートPCでこそ使いたいZFS[@IT]

テーマ : UNIX/Linux
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

カテゴリー
アプリの検証したり、違う記事を書いたり、とにかく順番ばらばらなので、こちらのカテゴリーからアクセスするとすっきりまとまってるので、分かりやすい感じです。
FC2カウンター
プロフィール

ぴよ

管理人:ぴよ
マック用アプリケーションの体験記がメインなブログでした。
思いつくままに書いてますので、カテゴリーでたどっていっていただくと、いいかもです。
このブログの更新は、多忙という名の言い訳に負けて、メンテナンスモード中です。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。