fc2ブログ

Sim Daltonism

障害者とコンピュータ
09 /09 2007
Sim Daltonism アイコンカラーユニバーサルデザイン(CUD)というデザイン方法があります。色弱者の方にも情報が正確に伝わるように配色も工夫しようというもの。
過去に記事も書きましたので、よかったら参考までに。

【過去記事】カラーユニバーサルデザイン

これに適してるかどうかチェックする方法として、モニタによるシミュレート、Webサイトを使用してのチェック方法もご紹介しました。

【過去記事】CUDに適してるかどうかチェックする方法
【過去記事】CUDをモニタがシミュレート

今回紹介するのはアプリケーションを使用してチェックする方法です。
Sim Daltonism(Donationウェア)というアプリケーションがあります。

【リンク】Sim Daltonism

上記サイトよりダウンロードします。「Sim Daltonism.app」というアプリケーションがダウンロード先にできますので、ダブルクリックして起動。
起動するとウィンドウが開きます。マウスポインタを中心として、シミュレート結果がそのウィンドウ内に表示されます。ウィンドウはサイズを自由に変更できます。

試しに、このブログがどう見えるかをやってみます。
Sim Daltonism
右側が普通に表示したとき。左側がSim Daltonismによるシミュレート結果です。

シミュレートする内容も選択できます。
Sim Daltonism

Normal trichromatic color vision

Dichromacy
Protanopia (no red cones; red-green blindness)
Deuteranopia (no green cones; red-green blindness)
Tritanopia (no blue cones; blue-yellow blindness)

Anomolous Trichomacy
Protanomaly (anomalous red cones)
Deuteranomaly (anomalous green cones)
Tritanomaly (anomalous blue cones)

Monochromacy
Typical achromatopsia (no cones; rod monochromat)
Atypical achromatopsia (low cones; cone monochromat)


の中から任意に選択可能です。それぞれにショートカットも割り当てられてるので、変更も簡単に行えます。用意されているプリセットも豊富です。

このアプリの一番のメリットは、同時に複数のウィンドウをひらくことができるということ。
Sim Daltonism
しかも、それぞれに異なるシミュレートを表示させることが可能です。
上のキャプチャは左上は「Normal trichromatic color vision」。
右上は「Protanopia (no red cones; red-green blindness)」。
左下は「Deuteranopia (no green cones; red-green blindness)」。
右下は「Tritanopia (no blue cones; blue-yellow blindness)」。
と、4つのウィンドウに別々に割り当ててます。色の見え方が違ってるのが分かります。

せっかくなので、他にも試してみました。
まずは、カラーホイール。
Sim Daltonism


RGBスライダー。
Sim Daltonism


スペクトラム。
Sim Daltonism


最後にクレヨン。
Sim Daltonism


CUDを意識しながら作成する際には、かなり頼りになるソフトだと思います。
別ウィンドウが開く都合上、全体を一望できるわけではないのがマイナスになるかもしれないけど、複数のウィンドウが開けると考えれば、そのことが逆にメリットになります。色弱者の方の見え方にも幾通りかあるため、すべての場合において見やすいようにするために、それらを同時に確認できることはかなりの効率アップになるかと思います。

Illustratorで作業しながら必要に応じてアプリケーションを起動して確認。もしくはマルチモニタという恵まれた環境なら、別のモニタに表示させておけば確認しながらの作業も可能になります。

コメント

非公開コメント

ぴよ

マック用アプリケーションの体験記がメインなブログでした。
思いつくままに書いてますので、カテゴリーでたどっていっていただくと、いいかもです。
このブログの更新は、多忙という名の言い訳に負けて、メンテナンスモード中です。