FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ATOK 2007 for Macのインストール

ようやくATOK 2007のインストールが完了しました。
使ってみたファーストインプレッションなんですが、
「……ん~、……変わった?」な感じ。
新しいATOKでブログ書いてますが、今までと同じような感じです。

さて、インストールレポートです。

CDをマウントすると、こんなウインドウが開きます。
ATOK 2007 本体インストール
今回は「ATOK 2007 インストーラ.app」のみのインストールレポートです。

「ATOK 2007 インストーラ.app」をダブルクリックします。
ATOK 2007 本体インストール
インストーラが起動しますので「続ける」ボタンを押します。

操作の選択をします。
ATOK 2007 本体インストール
「インストール」「削除」「使用者名の変更」「旧バージョンの削除」の4つの項目があります。
旧バージョンの削除は「インストール」を選択して進めていっても途中で出てきます。旧バージョンを削除してから、インストールしなくても大丈夫です。
「続ける」ボタンを押します。

お約束の使用許諾契約が出ます。
ATOK 2007 本体インストール
一通り読んで「続ける」ボタンを押すと、上からにゅっとダイアログが出ますので「同意する」を押します。

使用者名、法人名を入力します。
ATOK 2007 本体インストール
何でもいいです。お好きなように入力してください。

シアルナンバー・User IDの入力画面になります。
ATOK 2007 本体インストール
自分の場合はAAA優待版で、Just MyShopで購入したので、発送用の梱包段ボールの中にシリアルとUser IDの印刷された別紙が入ってました。パッケージ版を購入したら、箱の中に入ってるのかもしれません。ダウンロード版だとメールかな?
入力が完了したら「続ける」ボタンを押します。

ここで、すでにインストールされている旧バージョンをどうするか選択します。
ATOK 2007 本体インストール
削除が推奨です。ダブっててもいいことはなさそう…というより、むしろ良くなさそうなので削除しておきましょう。削除されるのは旧バージョンのATOKシステムのみで、辞書ファイルなんかは削除されません。ちゃんと残しておいてくれます。
「続ける」ボタンを押すと旧バージョンの削除確認ダイアログがにゅっと出てきますので「OK」ボタンを押します。

インストールの準備ができましたウインドウです。
ATOK 2007 本体インストール
ここで「続ける」を押すと、アプリケーションが終了し、別のインストーラが立ち上がります。

これまでの設定が間違ってなければ、あとはインストーラ任せになります。
ATOK 2007 本体インストール
「続ける」ボタンを押します。

インストール場所を選択します。
ATOK 2007 本体インストール
「続ける」ボタンを選択します。

ここで、「インストール」ボタンを押すとインストールが始まります。
ATOK 2007 本体インストール
「カスタマイズ」というボタンがありますが、押してもカスタマイズができるわけじゃないです。

「カスタマイズ」ボタンを試しに押してみます。
ATOK 2007 本体インストール
グレーアウトしてるやん…。
このまま「インストール」ボタンを押しても大丈夫です。ちゃんとインストールが始まります。始まると、パスワードを要求されるのでログインアカウントのパスワードを入力します。

インストール後には再起動が必要だけど大丈夫か?というウインドウが出ます。
ATOK 2007 本体インストール
大丈夫なことを確認して「インストールを続ける」ボタンを押します。

インストールが始まります。
ATOK 2007 本体インストール
だいたい1~2分ぐらいで完了しました。

「再起動」ボタンを押します。
ATOK 2007 本体インストール
これでインストール完了です。

再起動後には、こんなウインドウが開きます。
ATOK 2007 本体インストール
ちゃんと設定しないといけないよ、という説明ウインドウです。
↓要は、ここを設定してくださいってことです。
ATOK 2007 システム環境設定項目
OS Xになってから、「システム環境設定」の「言語環境」の「入力メニュー」でちゃんとチェックを入れないと使えないようになりました。ほとんどの場合、設定不要で使えるようになってるはずなんですが、環境によってはインストールしたのに入力メニューに出てこないって方もおられたようです。そんなときはあわてず設定見直して…というメッセージウインドウです。

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

Amazon

カテゴリー
アプリの検証したり、違う記事を書いたり、とにかく順番ばらばらなので、こちらのカテゴリーからアクセスするとすっきりまとまってるので、分かりやすい感じです。
FC2カウンター
プロフィール

ぴよ

管理人:ぴよ
マック用アプリケーションの体験記がメインなブログでした。
思いつくままに書いてますので、カテゴリーでたどっていっていただくと、いいかもです。
このブログの更新は、多忙という名の言い訳に負けて、メンテナンスモード中です。

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。